【最新】LINEモバイル ASUS ZenFone4 Selfie Proが格安にて購入可能 詳細まとめ

Sponsored by




端末名

ZenFone™ 4 Selfie Pro

販売価格43,800円

カラー

ネイビーブラック、クラシックレッド、サンライトゴールド

OS

Android™ 7.1.1

CPU

Qualcomm® Snapdragon™ 625(オクタコアCPU)

通信速度

下り(受信時)最大300Mbps(LTE)
上り(送信時)最大50Mbps(LTE)

内蔵メモリ

ROM:64GB、RAM:4GB、microSDXCスロット(最大2TB)

カメラ

メインカメラ:1,600万画素
インカメラ(メイン):1,200万画素
インカメラ(2nd):500万画素

バッテリー容量

3,000mAh

サイズ

幅74.8mm×奥行き154.0mm×厚み6.85mm

質量

約147g

ディスプレイ

5.5型ワイド AMOLEDディスプレイ Corning® Gorilla® Glass 3

機能

音声通話、Bluetooth® 4.2、GPS(GLONASS、Beidou、Galileoサポート)、加速度センサー、電子コンパス、光センサー、近接センサー、ジャイロスコープ、指紋センサー、RBGセンサー

付属品

USB ACアダプターセット、SIMイジェクトピン、クリアケース、ZenEar、ZenEar交換用イヤーピース、ユーザーマニュアル、製品保証書

SIMサイズ

ナノSIM×2

 

ASUS ZenFone4 Selfie Proの特徴は?

ASUS ZenFone4 Selfie Proといえばカメラです!

デュアルレンズ搭載のインカメラが、Selfie Proというネーミングの裏付けになっています。

メインカメラはF値が1.8で超明るく、ソニーの高性能センサーを搭載。セカンドカメラは広角レンズが採用されているので、多数のセルフィーを撮影するときに便利です!

ワイドレンズですから通常のレンズよりも広範囲に撮影ができるのです!自撮り棒を使う事無く、広画角で撮影可能なのはうれしいですね。グループ撮りするときなど重宝しそうです。

そして背景をぼかせるという秀逸な機能が搭載されていますから、撮影に様々なバリエーションを持つことができます。

ASUS DuoPixelカメラテクノロジーが採用されているので、なんと2400万画素の写真を撮影することができます。まさに一眼レフレベル。スマホでここまで出来るようになったんですね。凄いです。

4K動画撮影も可能ですから最強ですよ!

Selfie Masterで自撮りを美しく見せる

Selfie Masterなるアプリがインストールされており、ASUS ZenFone4 Selfie Proで撮った美しい写真をSNSへの3ステップで投稿可能になりました。

フィルター機能、コラージュ機能なども適当できるので、アナタのオリジナル画像が作成できますよ。

Selfie Masterには肌のきめを細かくするフィルターやトーン調整ができる「美人エフェクト」機能があり、制止がでも動画撮影でも使えます。そして、Facebook,Twitter,Instagram,YouTubeなどのライブストリーミングにも適応できるので万能です。

片手操作が可能なUIは秀逸

昨今のスマホは肥大化しており、女性でも男性でも手の小さい方には片手操作が難しいまたは物理的に無理になってきていますよね。

ZenFone4 Selfie Proはちょっと大きめのサイズで、片手持った時に親指で端までは届きません。かなり長い親指がある方は別ですが(笑)

ASUSはこの問題を独自の機能でカバーしています。

「タッチジェスチャー」の詳細

真っ暗な状態の画面をダブルタップするとスリープモードのオンオフが出来たり、画面上でS字を描くとカメラが起動します。

使い慣れることが前提ですが、これになれてしまうと他のスマホが使えなくなるほど便利な機能なのです。

ジェスチャー機能はカスタマイズ可能で、電話・カメラ・写真ギャラリーや、Facebook、Gmail、インスタ、Twitter、YouTubeなどにも設定可能です。

「片手モード」の詳細

ASUS端末は以前から搭載している機能ですが、ホームボタンをダブルタップすると画面が一回り小さくなるのです。

これで物理的に届かなかった対角線上にあるアイコンも、片手持ちの状態で親指押しすることが可能になります。

ZenFone4 Selfie ProはデュアルSIMなので二つのSNSアプリが同時につかえる

これはかなり便利な機能です。

デュアルSIM対応、デュアルスタンバイ可能なので、電話番号を2つ持つことが可能です。

ということは、SNSのアカウントを二つ同時に送受信可能ということでもあるのですが、多くのスマホはこれを可能にしていません。

要するに1つの端末に1つのSNSアカウントということですね。

しかし仕事やプライベートと分けてTwitterやFacebookアカウントを利用されている方も多いとおもいます。

ZenFon4 Selfie Proは、同じアプリを「2つダウンロード出来る」のです。

これはかなり便利です。

2つ同時に利用可能なのは以下のSNSアプリです

  1. LINE
  2. Facebook
  3. Twitter
  4. Instagram
  5. Facebook messenger

まとめ

ASUS ZenFone3 Selfie Proのご紹介でしたが、いかがでしたでしょうか?

カメラ機能が強烈に素晴らしいスマホ、iPhone8で盛り上がっているアップルですが、ASUSはiPhone8の半額で、同等のカメラ機能を持つ端末を提供しています。

参考になれば幸いです!

Amazonでも購入可能なASUS ZenFone4 Selfie Pro

既にLINEモバイルや他社の格安SIMをお持ちの方はAmazonで入手可能です!

LINEモバイルへ申し込む方法まとめ

LINEモバイルの全て

docomo回線からLINEモバイルへ乗り換える方法

au回線からLINEモバイルへ乗り換える方法

SoftBank回線からLINEモバイルへ乗り換える方法

LINEモバイルの料金プラン

 

 

Sponsored by




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です