ドコモがテザリング無料提供を延長発表したが今更感が凄い件

Sponsored by




docomo

今年の5月の記事で大手三社が「テザリングの提供を無償にする」ということをお伝えした際に、私的には「失笑もの」と報じました。

テザリングを有料にする三社のあがき具合が失笑ものである理由とは

Gizmodoでも下記のような記事が見られました。

NTTドコモは、大容量データプラン「ウルトラパック」で利用できるテザリング接続料の無料キャンペーンを延長すると発表しました。しかも期限を決めずに延長とのこと。

ウルトラパックは、毎月のデータ通信容量が20GB以上の大容量データプランです。家族でシェアすることが可能で、余った分は翌月へ繰り越すこともできます。家族で使う場合や、1人でデータ通信を使いまくる人に最適なプランです。

基本的にテザリングには毎月1,080円(税込)が必要ですが、2018年4月まではウルトラパック加入者には無料で提供するキャンペーンを行なっていました。そして、そのキャンペーンがさらに延長になるというわけです。テザリングが実質無料!なんですよ。

対象となるプランは以下の通りです。

(家族向けプラン)
ウルトラシェアパック100
ウルトラシェアパック50
ウルトラシェアパック30

(個人向けプラン)
ウルトラデータLLパック(30GB)
ウルトラデータLパック(20GB)

(ビジネス向けプラン)
ウルトラビジネスシェアパック100
ウルトラビジネスシェアパック50
ウルトラビジネスシェアパック30

テザリングができれば、出先での作業が捗りますね。よーし、今日もカフェで仕事しちゃおうかな!

auとソフトバンクの対応は?

ドコモが2018ね3月までとしていた期限を「無期限延長」の発表をしたことで、大手二社の対尾はというと「現時点では対応策なし」という状況。

相変わらずの「対応が遅い大名商売」

Carrier

disりもほどほどにしたいのですが、私はこの大手三社の怠慢体質に嫌気がさしたユーザーの一人で、ドコモ10年、AU2年、ソフトバンク7年と割歩きましたが、どの時期も費用がとにかく「高い」ということがネックでした。

ましてやテザリングなんて何故月額1000円をとるのか?!?!

何が根拠かわからないこのサービス内容に憤慨しており、格安SIMで最高峰であるLINEモバイルへ現在使っている2回線をMNPした次第です

テザリングで利用したデータ通信量が月額で利用可能なデータ量を超えた場合は、1G単位で購入可能ですが、何故テザリングをするために改めて1000円も支払わないといけないのか全く理解ができません。

やっとか、という対応ですが、auやSoftBankもテザリングを永久に無料にすべきかとおもいます。

LINEモバイルはその点、テザリングは無料です!

何度でもいいましょう!

LINEモバイルはテザリング無料!!!!!

最高じゃないですか。7Gや10Gのプランに登録しiPadやPCをテザリングで通信しても無料。もちろん、LINEモバイルのカウントフリーは適応しますから、LINE、Twitter、Facebook、InstagramのSNSは全て無料になります。

タブレットやパソコンをテザリングで繋げても上記のSNSは無料になりますから大変お得です!

LINEモバイルの料金体系とキャンペーンについて

LINEモバイルは大変格安です。そして料金プランは良心的で、今申し込みますとキャンペーンが適応されます。

夏のキャンペーンはこちらです!

2017年6月:LINEモバイルはキャンペーン祭り!

LINEモバイルの通信速度は業界最速!

Broadband Speed

LINEモバイルの通信速度は業界最速と言っても過言ではありません。

LINEモバイルがサービス提供されてから1年近く経ちますが、依然として混雑する時間でも、大変高速かつ安定した速度を保っているのは見事だとおもいます。

インフラに驚異的な資金を投入しておりますし、LINEモバイル発足時に社長自らが明言したことは

「ユーザーが増加に伴って格安SIMは通信速度が落ちることを、懸念材用にしたくない。いつまでも快適かつ安定した速度を提供したい」

という言葉通り、2017年8月現在に至っても、高速回線を維持しています。

LINEモバイルの通信速度について:2017年6月

LINEモバイルの通信速度となぜ他社の格安SIMが遅くなるのかを検証

まとめ

ドコモ、AUやソフトバンクの大手三社がテザリングを有料するしないという、レベルの低い議論に終始し、実際の月額利用料金が高いままであることを考えると、今更感があり、またユーザーのことを本当に考えているとは思えません。

LINEモバイルはその点、ユーザー視点にたち、何が大事なのか、何が顧客を満足させるのかを重点にサービスを提供しています。

いまこそ、LINEモバイルに乗り換える時期ではありませんか??

LINEモバイルへ今すぐに申し込む!

 

Sponsored by




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です