【まとめ】iPhone8は9月22日発売、先行予約は9月15日 スペックと詳細

Sponsored by




9月12日にKeynote講演が開催されました。場所は新設されたSteve Jobs Theaterです。

発表ではデザインや機能を刷新した新型iPhoneである「iPhone X」を中心に、現行モデルのiPhone7シリーズの後継種にあたる「iPhone8/8 Plus」の二機種がリリースされました!

LINEモバイルとの相性も含めて、現行モデルの後継種である「iPhone8」の特徴やスペック、を現行のiPhone7と比較して、どう進化したのかをお伝え致します!

進化したポイント

iPhone7からの進化ポイントは

  • ワイヤレス充電と光速充電に対応
  • A11 Bionicチップへアップグレード
  • 4K/60fpsの動画撮影が可能に

機能的には3点が大きなポイントになります。

文字にすると「え?これだけ?」と思われるかもしれませんが、ワイヤレス充電の恩恵は生活そのもの、iPhoneライフそのものに大きな影響を及ぼすことは間違いありません。

これまでは充電するにはコンセントからライトニングケーブル経由で給電していましたが、これからは充電パッドに置くだけ。

発表会では少し触れられていましたが、2018年には写真のような充電パッドにiPhoneやApple Watchを奥だけで急速充電が可能になります。

「iPhone 8」と「iPhone 7」を比較しましょう

さくっとわかる「iPhone 8」が「iPhone 7」から進化と変更があったポイントをまとめました。

  • ディスプレイは同じ4.7インチ
  • ワイヤレス充電と高速充電に対応。
  • チップは6コアの「A11 Bionic」に進化!
  • カラーモデルが3色!スペースグレイ、シルバー、ゴールド。ジェットブラックは廃止!(残念!)
  • 本体は0.1mmだけ厚くなった
  • 重さは10g増
  • 耐水性能は同じIP67。
  • カメラの画素数なども変更なしだが、4K/60fpsの動画撮影に対応
  • iPhoneXと違い物理ホームボタンは健在
  • 「Touch ID」も健在

容量とモデル

iPhone 8 iPhone 7
64GB
256GB
32GB
128GB
256GBが廃止!

カラーモデル

iPhone 8 iPhone 7
スペースグレイ
シルバー
ゴールド
ジェットブラック
ブラック
シルバー
ゴールド
ローズゴールド

(PRODUCT)RED(廃止)

ディスプレイ

iPhone 8 iPhone 7
Retina HDディスプレイ
IPSテクノロジー搭載4.7インチ(対角)
ワイドスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
1,400:1コントラスト比(標準)
3D Touch
広色域ディスプレイ(P3)
最大輝度625cd/m2(標準)
Retina HDディスプレイ
IPSテクノロジー搭載4.7インチ(対角)
ワイドスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
1,400:1コントラスト比(標準)
3D Touch
広色域ディスプレイ(P3)
最大輝度625cd/m2(標準)

サイズと重量

iPhone 8 iPhone 7
高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
重量:148 g
高さ:138.3 mm
幅:67.1 mm
厚さ:7.1 mm
重量:138 g

防沫性能、耐水性能、防塵性能

iPhone 8 iPhone 7
IP67 IP67

CPU

iPhone 8 iPhone 7
A11 Bionic + M11 + ニューラルエンジン A10 Fusion + M10

RAM

iPhone 8 iPhone 7
2G 2G

カメラ

iPhone 8 iPhone 7
12MPカメラ
ƒ/1.8の開口部
光学式手ぶれ補正
最大5倍のデジタルズーム
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
Quad LED True Toneフラッシュ
12MPカメラ
ƒ/1.8の開口部
光学式手ぶれ補正
最大5倍のデジタルズーム
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
Quad LED True Toneフラッシュ

ビデオ撮影

iPhone 8 iPhone 7
4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正
最大3倍のデジタルズーム
1080p(120fps)および720p(240fps)スローモーションビデオに対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
4Kビデオ撮影(30fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正
最大3倍のデジタルズーム
1080p(120fps)および720p(240fps)スローモーションビデオに対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ

フロントカメラ

iPhone8 iPhone 7
FaceTime HDカメラ
7MPの写真
ƒ/2.2の開口部
Retina Flash
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
FaceTime HDカメラ
7MPの写真
ƒ/2.2の開口部
Retina Flash
写真とLive Photosの広色域キャプチャ

セキュア機能

iPhone 8 iPhone 7
Touch ID
新しいホームボタンに内蔵された第2世代の指紋認証センサー
Touch ID
新しいホームボタンに内蔵された第2世代の指紋認証センサー

Apple Pay

iPhone8 iPhone 7
Touch IDを使った、店頭、アプリケーション内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
iPhoneに入れたSuicaによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入
Touch IDを使った、店頭、アプリケーション内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
iPhoneに入れたSuicaによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入

電源とバッテリー

iPhone 8 iPhone 7
連続通話時間(ワイヤレス):最大14時間
インターネット利用:最大13時間
ワイヤレスビデオ再生:最大13時間
ワイヤレスオーディオ再生:最大40時間
高速充電に対応:30分で最大50%充電
連続通話時間(ワイヤレス):最大14時間
インターネット利用:最大13時間
ワイヤレスビデオ再生:最大13時間
ワイヤレスオーディオ再生:最大40時間

 

iPhone8 国内版SIMフリーモデルならLINEモバイルと相性完璧!

LINEモバイルの高速回線と最新のiPhone8の相性はパーフェクトと言えましょう!

現行モデルのiPhone7を凌ぐA11 Bionicチップにより処理速度があがり、ワイヤレス高速充電に対応しているiPhone8は間違いなく、この秋の「買い!」マストアイテムです。

LINEモバイルのコミュニケーションフリープランと併せて使ってみたいと思います。

iPhone8を8秒の動画で表現した

おしゃれすぎます!!!

iPhone8のお値段は?

iPhone8 64GB:78,800円(税別)

iPhone8 256GB:95,800円(税別)

 

アップル公式サイトよりiPhone8を購入する

LINEモバイルをチェック!

LINEモバイルへ申し込む方法まとめ

LINEモバイルの全て

docomo回線からLINEモバイルへ乗り換える方法

au回線からLINEモバイルへ乗り換える方法

SoftBank回線からLINEモバイルへ乗り換える方法

LINEモバイルの料金プラン

 

 

 

 

Sponsored by




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です