LINE Payのパスワードの変更や再設定をする方法とは?

Sponsored by




パスワードって忘れがちですよね?

昨今のネット環境ではあらゆる場面でパスワードを設定し、都度同じモノを使う場合もあれば、いや、ここはちょっとセキュリティを気にして別のモノにしておいたほうが、なんて考え始めたらもう大変。

え?7桁??パスワードて4桁っしょ?みたいな事、頻繁におきませんか?(私だけでしょうか汗)

ここではLINE Payのパスワードを変更または再設定する方法をお伝えします。
以下の手順を辿って再設定を行ってください。また注意点などもありますので、最後まで読んで頂ければ幸いです。

この記事で学べること

  • パスワードの変更方法
  • パスワードの再設定方法
  • パスワード変更・再設定における注意点とは?

パスワードの変更方法

LINE Payのパスワードの変更方法はLINE Payのメニューより行います。

「設定」⇒「パスワード」⇒「パスワード再設定」の流れで進みます。

「現在のパスワードを入力」⇒「OK」⇒「新しいパスワードを入力」と勧めれば変更は完了となります。

パスワードの再設定方法

LINE Payのパスワード再設定方法をご説明します。

パスワードの入力画面下にあります「パスワードをお忘れの場合」をしてください。

クレジットカードまたは口座情報を登録している方は、本人確認のための認証方法「登録したクレジットカード」または「チャージ用の銀行口座」から選択します。

必要な情報を指示通り入力をし「確認」を押しますと、認証番号を電話にてお知らせします。発信者番号が非表示になる場合や、ご契約のプランにおっては通話料金がかかる場合があります。」というポップアップ画面が表示されます。

「確認」を押すとLINE Payに登録した電話番号へ非通知の着信があります。仮パスワードがLINEに登録したメールアドレスへ届きますので、その仮パスワードをパスワード入力画面に打ち込みます。

「新しいパスワードを入力しますか?」⇒「確認」と進むとパスワードの再設定が完了します。

 

パスワード変更・再設定における注意点とは?

パスワード再設定の際に、情報入力を5回以上間違えますと利用制限がかかります。もし5回以上間違った入力をおこなってしまうと、残念ですが「問題報告フォーム」にて問い合わせが必要になりますので注意してください。

くれぐれも情報入力の際は丁寧に確認しながらおこなってくださいね!

また、 LINE Payへ登録した電話番号がわからない、または諸事情により使用できない状況にある場合、電話案内を受け取ることができませんので、「問題報告フォーム」から新しい番号を申請するか、他の方法で再設定したい旨をお伝えください。1両日中にLINEから指示のメールが届きますので、案内にそって対応をしてください。

「他の方法」ですが、本人確認としてハガキ発送されます受け取ったハガキの裏面に記載されている6桁の番号を、新しい番号を申請後に届くメールに記載されている「返信URL」から手続きを進めてください。

この一連の作業をクリアすれば、パスワード再設定が可能となります。

注意点:ハガキは郵送ですので1週間ほどかかることもあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 電話番号が使えない、または変わっているという状態でなければ、パスワード再設定はカンタンにおこなえますよね。

同じパスワードをずっと利用しているとセキュリティ面でも安全ではありませんので、数ヶ月に1度変更されることをオススメします。最近はLINEアカウントの乗っ取りなど物騒な事もありますので、ご注意ください

LINEモバイルのメリット

LINEモバイルのデメリット

LINEモバイルへ乗り換える方法とは?

Sponsored by




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です