LINEモバイルの音声通話について検証します

Sponsored by




格安SIMで注目されるのは、データ通信量と月額にかかる費用、そして通信速度のお話ですが、今回は「音声通話」についてはお伝え致します。

LINEモバイルは080/090番号以外にもLINEアプリで通話することが可能です。

あまり語られることのない格安SIMにおける音声通話について徹底検証致します!

LINEモバイルの音声通話には2つの方法があります

電話回線を利用する

LINEモバイルではデータ通信しかり、音声通話に利用する回線はdocomo回線です。繋がるエリアや通話品質はdocomoと全く同じと考えると大変安心ではないでしょうか?インフラが大手三社の中でもダントツに整っているdocomoです。

電話かいせんを使った音声通話は無料ではありません。大手キャリアと同様、30秒20円で通話することができます。この電話回線を使った音声通話はデータ通信専用のプランでは利用不可能なため、契約時のプラン選びに注意されてください。

電話通話をされる方は、データ通信+音声通話付きのプランをお選びください。

LINEアプリを利用する

LINEモバイルでは、上記の電話回線を使った音声通話以外に、LINEアプリを利用した音声通話が可能です。メッセージのやり取り以外に、無料の音声通話とビデオ通話ができます。

このアプリを利用した通話は全て無料です!0円ですから安心ですよね。

通話料金を払う必要がない代わりにデータ通信のデータを利用しますが、LINEモバイルはこのデータ通信がカウントされない「カウントフリー機能」に含まれますので、月額使用料金を払う以外は全て無料となります。

このサービスは他社には無くLINEモバイルのみですので、大変お得です。

LINEモバイルの豊富な音声通話オプションとは?

LINEモバイルは格安SIMでありながら、電話回線を使った音声通話で様々なサービスを提供しております。

LINEモバイルの留守番電話サービス

月額300円で登録可能な留守番電話サービスです。大手キャリア同様のサービスを提供しています。

LINEモバイルの割り込み電話サービス

大手キャリアでは割り込み電話が使えますよね?通常の格安SIMでは使えませんが、LINEモバイルではオプションとして月額200円で申し込むことが可能です。

LINEモバイルの転送電話サービス

LINEモバイルは転送電話が無料で利用可能です。転送電話とは着信を受けた通話をあらかじめ登録しておいた他の電話番号へ転送することができます。

LINEモバイルの国際電話・ローミングサービス

このサービス自体は実質無料ですが、国際電話の通話料及び国際ローミングの通話料金は発生しますので、ご注意ください。

まとめ

いかかでしたでしょうか?LINEモバイルの音声通話についてのまとめをしました。便利なオプションもあり、LINEアプリとの併用で安定したサービスをぐっと月額料金を下げて利用することができます。

LINEモバイルへ申し込む方法まとめ

LINEモバイルの全て

docomo回線からLINEモバイルへ乗り換える方法

au回線からLINEモバイルへ乗り換える方法

SoftBank回線からLINEモバイルへ乗り換える方法

LINEモバイルの料金プラン

Sponsored by




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です